もう終わっていると思っていたけど

どうもどうも

 「ザ・ライフ・コーチャー えるびす」こと、 みうらまさるです。 

 まずは告知から。

 ******************************************************************************************************************

 来る9月25日、 

僕のメンターである 桑名正典氏が札幌でセミナーを行います。

 題して 

 「自分らしくたくさん稼ぐ波動的ビジネススタートセミナー 初級編 」
    ~ 好きなことをやって月100万円までのロードマップ ~ 

 彼一流の「ゆるし」と「波動」と彼自身の「実体験」をもとに 

 「好きなことをやって自分らしくたくさん稼ぐ」方法と 

 クライアントへの愛がびっしりびっしり詰まったセミナーです。 

 もちろん僕も参加しますよ(^^) 

 詳しくはこちら〜 


****************************************************************************************************************** 

そう

もうとっくに終わって

卒業していたつもりだった。


でも違っていたようだ。


僕はずっと他人の評価を気にしていだんだと

思っていた。

そんな他人軸な生き方はやめて

自分軸に生きようと舵を切った。


でも違っていたようだ。


実は

自分の、自分自身に対する評価を

一番気にして恐れていたんだ。


他人に変に思われたり

頼りない奴だと思われたり

アテにならない奴だと思われたり

するのが嫌なんだと思っていたけど。


人の期待に応えられずに

他人からそう思われる自分が嫌いなんだ。


結局、最終的に自分の事を裁いているのは

他でもなく自分自身だったって訳だ。


知らないうちに自分にダメ出ししてる。

だから他人から褒められたりしても

素直に受け取れないし、信じる事ができない。


「ただのリップサービスなんでしょ?」


実際その場合もあるだろうけれど

それでも素直に気分よく受け止めればいいだけ。

でもできずにいる。


「お前は人が良くて、のんびりしているところがあるから

だまされないように気をつけろ」


ずっと昔に言われた言葉が蘇る。

意外にもこんな一言が、未だに判断基準で

残っていたりするのだな。


「気の利かないやつだな」


これを真に受けた僕は、

「こんな自分にこの仕事は向いていないかも知れない」

と真剣に悩んで、落ち込んだけど

生活のためと割り切って、歯を食いしばって頑張ったんだ。


でも、頑張っても何か言われる。

どうせ後でひとくさり言われるに決まってる。

今、褒めてるけどそれテクニックでしょ?


人はこうして

ひねくれと、他人軸のスパイラルに

落ちていくんだなぁ

(え?僕だけ?笑)


自分を守るのに必死だった。

ってことは

外で起きているという事に

反応しているって事だよね。


でも、もうやめようよ。

もうそんなの要らないでしょ?


自分で自分を裁くというのは

自分で自分の事を認めていないという事だ。


自分で自分を認めなければ

誰が認めてくれるの?


それじゃぁ結局「他人軸」のまんまだよ。


相対評価をやめて

絶対評価に切り替えよう。


手に入らないもの、今自分じゃないもの

どうにもならない事は忘れて


もうすでに自分が持っているものに

目を向けよう。


それは家族かも知れないし

恋人かも知れないし

友達かも知れない。

行きつけのお店の人かも知れないし

コンビニの店員さんかも知れない。

もしかしたら

ペットかも知れないし、植物かも知れない。

欲しくてやっと手に入れた何かかも知れない。


すでに手にしたものを数えたら

結構自分てイケるかもって思わない?

思いの外自分て幸せだなって思わない?

こんなにいろんなものを持っている自分が

何を慌てて欲しがってるんだろうと思わない?


こんなにいろんなもの持っているんだもの

もっと手に入れられるって信じられない?


これまで十分に頑張ってきた自分

信じてあげられない?


もうそろそろ、やめようよ。

分からないふりするの。


そのままの自分が素晴らしいという事にしよう。

そのままの自分が価値があるという事にしよう。

そのままの自分が愛されているという事にしよう。


できない事をできるふりするのやめよう。

できない事できるまで努力するのやめよう。


やりたくないのにやろうとするのをやめよう。

やりたくないことはやらない。


好きじゃないのに好きなふりをするのはやめよう

好きじゃないのに好きになる努力をするのはやめよう。


体裁だけでご機嫌を取るのはやめよう。

他人のために生きるのはやめよう。


私はすでに素晴らしく、すでに価値があり

すでに愛されている。


そのままの自分で人生を楽しもう。




ではでは。






0コメント

  • 1000 / 1000

May the Force&Ego be with you.

~えるびす的エゴとの向き合い方 エゴとゆるしとフォースとエゴと~