ニックネーム(その5)

どうもどうも。

Master-Elvisこと、みうらまさるです。


Facebookの「見切れ写真愛好家グループ」に参加した自分は

見切れた写真を投稿することが楽しくなり、

その主催者である「家元」からコールを受けるために、

様々なその技に挑戦して撮るようになりました。


そんなある日、札幌でそのオフ会があり、自分はもちろん参加。

その懇親会でのこと。

ほとんどの参加者にジョニーとかクッキーとかオスカルとか全員日本人なのに

横文字のニックネームがあり、それぞれに呼び合っている様を見て

とてもうらやましく(いや以前なら引いていたはず…)感じてしまった自分は

みずから、

「なんかうらやましいから自分にもニックネームを名付けて欲しい」と

申し出たのでした。


しばしの沈黙のあと…

参加者の一人から「髪型がオールバックだから、プレスリーでいいんじゃない?」と。

(ええ~っ!ぷ、プレスリー⁉( ̄▽ ̄;)

すると、家元と呼ばれる主催者から

「プレスリーはなんかアレだから、エルビスでいいんじゃね?」と鶴の一声。

「じゃ、エルビスってことで」

と、全会一致で決定したのでした。

もちろん、違和感を感じる自分がいないわけではなかったのですが、

それよりも高揚感の方が勝ってましたね。なぜか(笑)


その日から会社以外のプライベートの活動では

「エルビス」

を名乗るようにしています。

なぜなら、本名で動くより気分的に違うのです。

別人格の自分で動ける感じです。

構える必要がないというか、いかに今までの自分が守りでいたか

ということを自覚するキッカケにもなったのです。


ではでは。


0コメント

  • 1000 / 1000

May the Force&Ego be with you.

~えるびす的エゴとの向き合い方 エゴとゆるしとフォースとエゴと~