潜在意識マジック

どうもどうも

「ザ・ライフ・コーチャー えるびす」こと、みうらまさるです。


潜在意識は

「澱のように溜まっている感情」を

なんとか吐き出そうとします。 


それらの感情を潜在意識は

吐き出すことにより

昇華させようとします。


どのように?

 

過去にその感情を感じた時と

似たようなシチュエーションを 

引き寄せ再現させ

再び体感させることで 

その感情を呼び起こさせます。


なぜそんなことを?


それは辛いとか悲しいとか

嫌だとか怒りとかを溜め込んだままだと

病気や怪我を引き起こす要因となるからです。


病気や怪我になってから、

事の重大さに気づいたり

人の優しさを理解したり

健康の大切さや

何事も無い普段の生活に

有り難さを感じたということを

 大なり小なり体験した事はないですか? 


できればそんな健康を損なったり

大変な思いをしないで

気づきを得られる方がいいですよね? 


同様に潜在意識もそれは避けたいのです。

それなのについつい人は

頑張りすぎてしまうものです。 


その頑張り過ぎに

気づいて欲しくて 


潜在意識が

それに気付かせるための

シチュエーションを引き寄せるのです。


そこで気付いて

それまでの自分を

「ゆるめる」ことができれば

合格ですが


それでも気付かない場合には

病気や怪我に至ってしまうのです。 


ではその時私たちはどう対処すればよいのでしょう?



ではでは。



それに気付くための「ゆるし」です。

0コメント

  • 1000 / 1000

May the Force&Ego be with you.

~えるびす的エゴとの向き合い方 エゴとゆるしとフォースとエゴと~