自分を疑わない。自分の未来も疑わない。

どうもどうも   

 「ザ・ライフ・コーチャー えるびす」こと、みうらまさるです。


自分に自信がある人

手をあげて!

・・

・・・

うーん

僕も自信がある!

・・・とは言えない人です(笑)


その代わり

自分を疑わないように

しています。


自信が無い=自分が信じられない

なぜ?

なぜ自分のことが

信じられないんだろう?

これからも

一生死ぬまで

付き合うのに。


ずっと分からないままいました。

でも最近

少しずつですが

体感として

分かってきたのです。


信じられないということは

疑念を抱いているということ。


では

何を疑っているのだろう?


自分の能力だったり

自分の取る行動だったり

自分の未来だったり


ではなぜ

疑うのだろう


それはきっと

周りからの刷り込みと

過去の経験から

自分に下している

現在の評価

によるものです。


「お前にできる訳が無い」

「まだ早い」

「そのやり方は間違っている」

「そんなの無理でしょ」

「え?知らないの?」

...etc


これらのような

言葉を投げられ

まともに受け取ってしまったがために

「自分てそうなんだ」

って思っちゃった結果。


でも、こんなこと言う人って

自分も同じこと言われてきて

ずっとガマンしてきて

そして過去の自分と

同じ境遇の人を見ると

そういう言葉投げつけて

同じ目に合わせようとするのです。

立場的に難しかったりしますが

そんな言葉受け取らずに

お返しすれば良いのです。


でも真に受けちゃって

それをそのまま

自分の評価にしちゃったんですね。


そして

そんなこと言われてるものだから

知らず知らずに

自分の能力に

リミッターをかけて

一定以上の能力を

発揮できないように

してしまっているのです。


だから

周りもそういってるし

やっても上手く行かないし

ってどんどんあきらめて

「できない自分」

を作り上げていくのです。


そんな「できない自分」なら

自信を持つことは

確かに難しいかも知れません。


だけど

そんな自分でも

やっぱりやりたいことがある。

でもなかなか進めないって人は

まずは「ゆるし」で

自分を受け入れ

ゆるゆるにゆるめてあげることが

必要です。


そっか

こんな自分でも大丈夫なんだ!

って思えるようになれば

自分を疑うなんて

しなくて済むようになります。


「信じるも何も疑ったことも無いよ」


ってのが

自信があるように見える人です。

自分の能力を疑わないから

「自分にもできるかも」

って素直に思えるのです。


そう思える人だから

基礎から始めることを

厭わずできます。

だから上達も早いのです。


自分には無理とか

できないとか

逆に

自分はこんなもんじゃない

もっとできるはずだ!

って思ってる人は

寄り道が多くて

結局行きたいゴールへ

行けなかったり

ペースが遅かったりします。


なんで分かるかって

自分がそうだからです(^^;

僕は

こんなはずじゃないって

思ってる人でしたから

基礎を飛ばして

やる人でした。


だからいきなり

小手先で進めようとするので

あとで行き詰まって

やめてしまうことも

しばしばでした(笑)


自分に自信は無くたって

行きていけます。

自信が無くてもいいから

自分を疑わないでください。

自分の能力を疑わないでください。

自分の未来を疑わないでください。


自分に対する評価はいつでも
変更オッケーです!

しかも自己都合オッケー!
理由なんて必要なし!


その代わり

やると決めたら

行動しましょう。

だって能力は備わっているのですから。

なぜなら

自分からやりたいって思えたことだからです。

能力無いことをやりたいなんて

思いもしないはずです。


能力促進のための

自分開発のための

行動って考えれば楽しくないですか?

どんどん可能性が広がっていきます!


そういう前向きに行動ができる人の

未来が明るくない訳ないじゃないですか。


疑わず行きましょう!


そうすれば

知らないうちに

無いと思っていた自信は

別にあっても無くても

いいものに

変わってますよ(笑)


ではでは。



11月19日 ゆるしのレッスンです!

↓ ↓ ↓        ↓ ↓ ↓

0コメント

  • 1000 / 1000

May the Force&Ego be with you.

~えるびす的エゴとの向き合い方 エゴとゆるしとフォースとエゴと~