産土神社で初詣で。

どうもどうも   

 「ザ・ライフ・コーチャー えるびす」こと、みうらまさるです。



今日はサラリーマンの方の

勤め先の仕事始めでした。


といっても

北海道神宮で年初の

お参りをし

その後で

スタッフみんなで

ランチして解散でした。


早くお開きになったので

僕はいい機会なので

自分の産土神社に

向かうことにしました。


産土神社とは

簡単に言うと

「自分だけを担当してずっと愛してくれて

一生見守ってくれている神様のいる神社」

です。


生まれた病院の地域の神社とか

生まれた時に暮らしていた地域とか

お母さんのお腹にいた時の地域とか

いろいろ諸説あるようですが


今回自分は

生まれてから中学3年生までの間

過ごしていた地域にある神社

にお参りに行くことに決め


「新琴似神社」

というところにお参りに

行ってきました。


雪のおかげで

年初感満載です(笑)


写真には写っていませんが

人は結構いましたよ。


思えばこの地域を離れてから

30数年間訪れていませんでした。


そして正直

この神社にお参りに来たことが

幼い頃にあったかどうかも

記憶が定かではありません。


そんな自分行ったら

起こられるんじゃないかなと

ちょっと不安でしたが

とてもスムーズに到着し

鳥居をくぐることができました。


とても素敵な神社でホッとして

お参り最中から

何となくですが

胸とおでこが暖かくなった氣がしました。


今までのお礼と

これからもどうぞお守りくださいと

お願いし

神社を後にしました。


そして

せっかく来たので

幼い頃に自分が住んでいた辺りを

散策してきました。


あー

確かここは病院だったはずなのに

写真館になってるとか


ここには小さい時に

通ってた銭湯があったはずだが

普通の住宅になってるとか


あの建物はすっかり無くなって

立派なビルが建ってるなとか

広い畑があったのに

もうすっかり建物で

埋まってるなぁとか

いろんな発見があって


小さい時には

とても遠く感じていた距離が

今にして思えば

たいしたことなかったんだなぁと

思ったり


懐かしいような

ちょっと寂しいような

何とも不思議な感覚でした。


でも

去年から何故か

ずっと気になっていたので

行って良かったと思います。


神社は

毎年恒例にしようかな

なんて思いました。

本当は

正式参拝するべきなんでしょうが

それは近いうち時間が取れたら

トライしてみたいと

思います。


神社でお参りした後に

神様からのメッセージを聞きたくなり

直接聞ければ良いのですが

聞こえない人なので(笑)

変わりにおみくじを

引いてみました。

優しいメッセージで良かったです(^^)



ではでは。



1月21日(土)開催です(^^)


0コメント

  • 1000 / 1000

May the Force&Ego be with you.

~えるびす的エゴとの向き合い方 エゴとゆるしとフォースとエゴと~