さて、次へ(11)

どうもどうも。

エルビスさんこと、みうらまさるです。


********************************



半年ほど眠剤の服用と、通院…といっても

辛くなったらまた来てくださいレベルでしたが…


ある日、病院の喫煙場所で(当時は病院で敷地内に喫煙できるところが


まだあったのです。そして10年前は煙草まだ吸ってたんだなぁ(笑)


同じ精神科に通う20歳代の男性と親しく話すようになりました。



彼は、会社で教育担当の先輩からいびられ


その結果心が病んでしまい、僕と同じように通院していたのでした。


自分も病んでたくせに僕は相談に乗ったり


当時読んでいた心理学やちょっと聞きかじったスピリチュアルの話など


彼に紹介したりしてました。



そんな話し相手もできたりして


徐々に現状を客観的に見れるようになり



「今は確かに辛いけれど、この経験はもしかしたら


会社の後輩やこれから先々知り合う人のためにも


役立てられるようになるかも知れない。」


そう思ったのです。



少しずつですが、気持ちが前向きになり


眠剤を服用することを忘れて眠れる日が増えていきました。



続きはまた。


ではでは。



0コメント

  • 1000 / 1000

May the Force&Ego be with you.

~えるびす的エゴとの向き合い方 エゴとゆるしとフォースとエゴと~