努力しない頑張らない僕が頑張ってること③考えない

どうもどうも  

 「ザ・ライフ・コーチャー えるびす」こと、みうらまさるです。 


久々の更新となってしまいました(^^;

努力も頑張りもしない僕が

頑張ってることの最後の一つです。


③考えない 

思考しないということ。 


ついつい

起きたことに対して 


これはこういうことが理由で

こうなっているに違いない 

とか

あの人はきっとこうだから

こんな風に考えているに違いない 

とか

とかあれこれ分析したり

してしまいますが

んなこたぁ

考えねぇってことです。 


起きたことは起きたこととして 

淡々と過ごすということです。

 

あー難しい(笑) 


でもね、これがやめられない。 

結構楽になるのです。


だって必要のないことに

脳を動かす必要がなくなりますからね。

脳ってカロリー食いますから

運動の疲れとは違う

あの疲労感に襲われなくて済む。


それに脳本来の使い方ができるんですよ。

というのも 

脳って考えるためのものではなく 

受信装置なのです。

 

ピピッ!とかフッてきた!とか

降りてきた!とかいう

いわゆる「ヒラメキ」をキャッチするのですよ。

 

ただ考えてたって

たいしたことが浮かばない 

そんな経験ないですか? 


机に向かって

うーんうーんと考えるより 

仕事場飛び出して

散歩したときの方が 

はっ!とするようなことが浮かんだり。 


あ、そういうことか!

と点と点が繋がったり。 


滞ってしまっている

その場所から移動して

全く違う空間に身を置くことで

リラックスする。


これ発想の転換ならぬ

波動の転換に繋がるのです。


考えても考えても

アイディアが浮かばない状態であるということは

考えても考えても

アイディアが浮かばない

波動の状態である

ということなのです。


波動の高低に応じて

同じ波動を持った

 現実、モノ、情報、アイデア、思考

と共鳴します。


机に向かって うーんうーんと考えるより

場所を変え、気分を変え

リラックスすることで

波動が上がり

共鳴した

 現実、モノ、情報、アイデア、思考

が現れ

ピピッ!と

それまで浮かばなかった

アイディアに

恵まれるのです。


だから意地はって

机にかじりついて

頭悩ますより

多くの偉人たちの言う通り

積極的に散歩に出るなどして

考えないで

波動を変えた方が

いいですよん(^^)



ではでは。



11月19日 ゆるしのレッスンやりますよ〜

 ↓ ↓ ↓ 詳細こちら ↓ ↓ ↓

0コメント

  • 1000 / 1000

May the Force&Ego be with you.

~えるびす的エゴとの向き合い方 エゴとゆるしとフォースとエゴと~